憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを紹介していくつもりです。いわゆる「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。

維新足立対行橋「ゆくはし」市市議会議員小坪慎也

行橋「ゆくはし」市市議会議員小坪慎也さんのブログです

 

https://samurai20.jp/2017/10/tegami-2/


引用

 

当方の主張は、保守分裂選挙となった府議補選(堺市)において、足立議員が「西村陣営は共産党の支援を受けている」と印象操作によるレッテル貼りを行ったこと。併せて、出馬されているわけではない西村しんご先生について、相当に乱暴なtweetを出されたこと。


しかしながら、府議補欠選挙においては、(市長選と同じく)自民公認を得ていた候補の陣容は異なっていた。理由は、民主党が推薦した女性候補がおり、共産党はこちらの支援に回っていたからだ。私にとっては残念な結果であったが、得票結果がそれを示している。また、実際に事務所に詰めていた方にも伺ったが、府議補選については共産党の支援は受けていないという証言も得ている。



だが、名誉回復だけはして頂きたい。

 

案文)
「先般行われた堺市長選について、自民・共産は同一候補を支援しました。
しかし、府議補選(堺市)において、自民候補が共産党から支援を受けていたとの印象を与えた件については、これは事実と異なります。
併せて、候補の父である西村しんご先生が共産に頭を下げた等の発言は、撤回します。」(121文字)

選挙期間中のため、多忙であると考え、案文を作成した。
ただし、この通りに投稿してくれという意味ではなく、あくまで時短のため。
同種の内容であれば、それで構わない。また私なりの配慮として、堺市長選について冒頭に加えている。

 


引用以上


足立先生が「撤回と修正」をするのか?
もしくは「府議補選」で自共が共闘した揺るがぬ証拠を提示するのか?今回の府議補選以外では大阪で自共が共闘している証拠は沢山出ています。問題は堺市での「府議補選」です。
足立先生は他でも自共が共闘しているから、堺市でもやっていると思い込んだのではないでしょうか?それとも、一部でも自共共闘があって証拠もあるのでしょうか?
小坪市議は選挙結果をもって【共産党の支援はなかった】と言っておられますが、「無いことの証明」は不可能だと思います。