読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを紹介していくつもりです。いわゆる「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。

余命2017/02/19アラカルト②

余命三年時事日記さんのブログです

 


http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/02/20/1544-2017219アラカルト2/

 

引用

 

 

.....日本人と反日、在日勢力との宣戦布告なき戦いだよ。今までは隠れてやっていたことが次々とさらされて、やむにやまれず、見え見えの反日活動を展開している。
 TBS報道特集で何を言おうと自分たちに都合のいい言論の自由と都合の悪い報道隠蔽が国民に通じなくなってきた。それだけではなく、もはや今回の第四次告発にあるように反国家機関として位置づけられている。
 6月5日川崎デモにおける報道特集はひどいものだった。過去における、竹島報道、国防動員法の扱い、各種のねつ造隠蔽報道は異様としか言いようがない。 
 今般、青林堂の問題でのTBSの姿勢は完全に反日、在日寄りで、労働問題にかこつけた恐喝、詐欺行為としかうつらない。汚染医師と悪質ユニオン、売国弁護士のセットプレイということだろう。
 青林堂が悪質社員に告訴されたのは、まさに鴨ネギである。徹底した青林堂支援と、TBSの不買運動。医療汚染と司法汚染。さらに労働者の権利問題をビジネスにするユニオンを徹底的に追求しなければならない。
 第四次告発の告発概要リストをご覧になればわかるように、すでに神奈川県では裁判官、弁護士、市会議員、川崎市長、小田原市長、神奈川県知事、神奈川新聞等が告発されている。これに横浜地検が加われば豪華オールスター饗宴?となる。
 協賛は共産党と警察組織はよく知らないが、まあ、中原警察署というところだろう。
 外患罪をベースにした告発であるから、最終的には不受理ということになるが(受理は在日や反日勢力の大掃除に直結するので99%無理)この告発はそのすべての問題を含んでいる。青林堂がロックオンされたという左翼の発言は、逆ロックオンであることがわかっていないようだ。
 青林堂ブラック企業と決めつけるTBSは青林堂からすればブラック悪質企業である。在日や反日勢力と組みして日本人を貶めるものは許されざるものである。しかしながら、彼らにとって反日行為は当然の愛国行為であるから、それこそ賞賛されるべきものであり、我々日本人は敬意を表すべきものである。中韓朝にとって愛国TBS、愛国朝日、愛国フジテレビ、愛国ソフトバンク、愛国電通とは愛国という象徴的存在なのだ。
 そこで、今後、余命は彼らに敬意をもって売国TBS、売国朝日新聞売国フジテレビ、売国ソフトバンク売国電通というように冠尊称をつけることにしたのでお知らせする。
 大変いい響きなので各企業ご自身でも使われたらいかがだろうか。おすすめだ!!!

 

 

.....余命ブログはフリーである。また、他のサイトに一切、関与することはない。ご指摘のサイトは聞いたこともなければ見たこともない。そもそも余命の関係者ということがどういうことなのかもさっぱりわからない。対処のしようがないことをお伝えしておく。

 

 


.....なんてったってNHKだからな。現在、膨大な提供情報を見ているが、まあ、すさまじい。公共放送のかけらもない。一度解体が必要だね。消滅してもマイナスはないだろう。反日偏向報道を隠さなくなってきた。いや、隠せなくなってきたのだろう。


 

 

.....末期のゴキブリは表に出てくるからな。自覚症状が出てきたのだろう。

 

 

引用以上

 

告発状も順調に集まっている様ですし、色々と準備も整ってきていますね。各地検に送付する第5次告発ももうすぐです。