読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを紹介していくつもりです。いわゆる「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。

余命2017/02/15アラカルト②

拡散希望 政治家 歴史 日本国内 中華人民共和国 在日 海外 マスコミ 大韓民国 朝鮮民主主義人民共和国 法律 教育 文化

余命三年時事日記さんのブログです

 

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/02/15/1531-20170215アラカルト②/

 

引用

 

.....単純に間に合わなかった。DVD5枚ほどの資料だが、次回となる。

 


 


.....あのメンバーでは当然、対象となるね。

 

 

.....この問題は第四次告発において、明らかにヘイトデモではない正当なデモをヘイトデモと決めつけて妨害したという法治国家にあるまじき前代未聞の犯罪行為である。
 すでに在日弁護士、反日弁護士、横浜地裁判事、在日組織、川崎市長、有田芳生福島瑞穂、しばき隊、のりこえネット、TBS、神奈川新聞、上毛新聞等が外患援助罪で告発されている。
 中原署は当事者であり、産経新聞もガス抜きの意味合いからも大変神経を使わなければならない立場にありながらこういう発表をすることについては捜査関係者にもサンケイにも苦言を呈しておきたい。はっきり言ってかばいきれない。

 


 

.....ミスのチェックのために時間をおいた。16日に記載する。

 

 

.....ご芳名奉納については、すでに「すみれの会」「日本再生大和会」にご寄付をいただいているみなさんの申告に基づいて登録している。今般の第四次告発についても別途登録を検討している。
 いざご奉納となると、さすがにHNを修正したいとか家族を追記とかいろいろあるだろう。また両会とも直接の関係はないので詳細は不明だが、件数からみると約半数のみなさんが登録していない。その呼びかけ等にはある程度の時間がかかるだろうから、あらためてお知らせする予定である。基本的には「ご先祖様、かく戦えり」という子々孫々への戦いの証を残すことであるから、閲覧開示に5年後、10年後という開示制限を設けることも考えている。いずれにしても本年中に一度結論を出したいと思っている。

 

 

.....正男暗殺という報道だが、まだ確認が取れていない。
次回に、この件について過去ログを再掲しておくことにする。2013年3月のことだからもう約4年になるが、すべてつながっている。当時の余命の見解がわかるだろう。

 

 

引用以上

 

全国紙では一番保守派とされている産経新聞ですが、それでも「報道しない自由」を行使するのです。
\\\٩(๑`^´๑)۶////
マスコミはマスゴミ