憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを紹介していくつもりです。いわゆる「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。

江戸上りも再現しよう

龍柱に反対する市民の会さんのブログです

http://stgeoge.ti-da.net/e9000445.html


引用

日本国民の皆様、
ぜひ、首里城祭の冊封儀式を実際に見られ、日の丸1つ無い国定公園で中国侵略に誤った根拠を与える事を認識し、抗議しましょう!


中華思想』から沖縄を守ろう!
<第3回首里城まつり / 冊封儀式 粉砕 街宣デモ行進>
●スケジュール:10月29日(土)
10:00集合 守礼門下の『首里城前スーパー』の前
龍潭通りを首里公民館まで往復デモ行進
11:20までに守礼門下に戻り、街宣
12:30解散

冊封使行列は、11:40守礼門~11:55下之御庭で。
冊封儀式は12時10分~13時10分首里城正殿前御庭で。
__________________________

中華思想』こそ、アジアにかけられた悪魔の呪いです。
冊封』『朝貢』など屈辱の習慣も『中華思想』から来ます。
この呪いを毎年県民自ら、うやうやしく追認しているのが首里城まつり『冊封儀式』です。国定公園で日本国旗も掲げずに。
中華人民共和国は、21世紀の今も『中華思想』を軸に、当然のように「沖縄は中国の領土」と発言しております。
沖縄県は日本国です。世界に誤った認識を植え付け侵略を正当化する『冊封儀式』に沖縄県民自らが粉砕!を叫びましょう。


中華思想』は、中国が宇宙の中心であり、その文化・思想が神聖なものであると自負し、漢民族以外の周辺異民族を文化程度の低い『禽獣』で卑しいと身勝手に決める考え方。『易姓革命』で皇帝になった『天子』を中心に、朝貢貿易関係をさせて頂く東西南北の末端民族を、東夷(とうい) 西戎(せいじゅう) 北狄(ほくてき)南蛮(なんばん)と勝手に名付けて来た。沖縄の古名は阿古奈波(あこなは)。「琉球」は冊封以降「中華」によってネーミングされたものです。


引用以上

沖縄は日本と中国の両国に朝貢していました。逆に言えば、中国の属国で有っても独立した国家だった訳です。ですから「沖縄は中国の領土」の証拠にはならないのです。過去に行われた行事を再現する事自体は問題は無いと思います。しかし、中華人民共和国共産党がこれを利用してくる事は容易に考えられます。
また、日本に対する朝貢、江戸上り(琉球使節)も再現しなければ片手落ちになります。