憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを紹介していくつもりです。いわゆる「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。

道路交通法違反

チョイさんのブログです

http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/f176c0b80581d558d70f3232f8bf7f1a

引用


 昨夜は1日、高江でヘリパッド工事の準備作業への抗議行動を続けた後、名護に泊った。今朝(7月12日)も早朝4時半に高江に向かう。今日も、機動隊の暴力的な規制が1日中続いた。それでも集まった市民らは、排除されても、排除されても、ゲート前での座り込みを続けた。

 今日の午後、中谷防衛大臣は「必要な準備が整い次第、移設工事にかかりたい」と述べた。昨日から始まったのは、現場詰所とするプレハブ等の資材一式の搬入だが、詰所が完成し次第、N1ゲート前の座り込みの強制排除を強行するのだろう。

 ともかく、高江に結集しよう! このままではヘリパッド工事が強行される。一人でも多く、高江に結集しよう!

 今日も時間がないので、以下、写真だけをアップする。







(10万票の大差で当選した伊波洋一さんが高江に来られた。皆からの大きな拍手が湧き上がる)


 (座り込みを続ける県民の上を、今日も米軍ヘリが飛び交う)


自衛隊の車もやってきた。何故、北部訓練場に自衛隊が来るのか! もちろん皆で阻止)


(防衛局は県道敷地内に鉄柵を設置し、県民を排除した。県が所管する県道にこうした工作物を無断で設置するのは全くの違法行為だ)

 夕刻、名護に戻り、県の北部土木事務所を訪問。技術総括の和宇慶氏と面談した。彼は、防衛局に対して、「この鉄柵設置場所は県道内なので撤去するように」と指示したという。

 

引用以上

 

道路交通法違反だから、「優しく」移動させられたのですね。機動隊が本気では無い事を判っているからこその、茶番劇です。さて、「道にこうした工作物を無断で設置するのは全くの違法行為」なのだとしたら、下の写真はどうでしょう?

 

まー!何て素敵なブーメランなのでしょうね。